メジャー

サプリで血糖値を下げる時代が到来|過度に接種したと感じたら

生きていくために必要

サプリメント

生活習慣病の原因となる

私たちが食事をすると血液中のブドウ糖の濃度、つまり血糖値が上昇します。特に炭水化物や甘いものを食べた後には血糖値が大幅に上がり、それが血液に乗って全身まで運ばれてエネルギー源としてさまざまな活動に使われます。血糖値が適度な範囲にあることで私たちは運動をする時はもちろん、内臓などを正常に動かすことにもつながります。さらに、私たちが何かを考える時には脳がフル回転するわけですが、この脳のエネルギー源は血糖値のもととなっているブドウ糖のみで、正常な思考の背景には糖の存在が絶対に必要なのです。ただ、何事にもバランスというものがあり、血糖値は高すぎても低すぎてもダメで、適度なラインを保ち続けることが健康であるためには大事です。例えば、生活習慣病のひとつとして注意喚起がなされている糖尿病などはこの血糖値が恒常的に高くなってしまう状態で引き起こされます。ここのところ、洋食の文化が広く普及したことによって血糖値は高めになりやすい傾向にありますから注意が必要です。

無理なく体質を変えていく

血液中のブドウ糖の濃度はホルモンの分泌量によって多少は調節できますが、その大部分が食事から供給されているものであることを踏まえるとカロリーをきちんと計算しながら毎日の食事を取ることが効果的です。ただ、社会人として働いていると接待などでどうしてもご飯をたくさん食べる機会が増えてきます。そんな時には血糖値の上昇を抑える成分が入ったサプリメントを使ってみると上手に対処できます。サプリメントであれば持ち運びも簡単ですからいろいろなシーンに合わせて飲めますし、コンビニエンスストアなどで買えますから入手するのも楽です。さらに、この頃のサプリメントはかなり進化をとげており、それこそ血糖値の上昇を防ぐことに特化したサプリなども売られています。それこそ、ネット通販などを見てみるとかなりのメーカーからさまざまなタイプのサプリが発売されています。もちろん、基本的には食習慣の改善が一番大切ですが、そのなかに上手にサプリメントを取り入れていくと無理なく体質を変えていけます。

断食で心も体もスリムに

女の人

ファスティングは飲み物以外のものを口にしないことによって摂取カロリーを減らすダイエット法です。2〜3日程度を標準として身体に無理のない範囲で行うので、従来の禁欲的な断食ダイエットよりも気軽に実践することができます。

もっと読む

食欲を抑えるタイプもある

栄養補助食品

食欲そのものを抑えることで、自分に合ったカロリーバランスにすることができるタイプのダイエットサプリがあります。主な成分は、脂肪燃焼タイプのサプリにも配合されるカフェインや、栄養を体内に運んだり、脂肪をつかないようにする酵母などです。

もっと読む

正しい方法で痩せる

ダイエット

体内のデトックスを目的として、週末だけに置き換えダイエットを行なうのもいいでしょう。基礎代謝が高まり、?せやすい体になります。また、肌トラブルを解消することにもつながります。季節や状況に合わせた食品を選んで、自分に合った置き換えダイエットを始めましょう。

もっと読む